忍者ブログ

ビジネスで儲けたい方向け

ディオバン80mg(高血圧)

ディオバン80mg

ディオバン80mg

高血圧を放置すると心筋梗塞や脳出血、くも膜下出血など命に関わる病気を引き起こすことが分かっています。
ディオバンは、アンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬と呼ばれる新しいタイプの降圧薬で、アンジオテンシンⅡという物質を抑えることによって血管を広げ、血圧を下げると言われています。この新しいタイプの降圧薬は、血圧を下げる効果だけではなく、心臓や腎臓の保護効果もあることが分かっており、心不全や腎臓病の既往がある人に処方されることもあります。
ディオバンには、バルサルタンと呼ばれる有効成分が含まれており、高血圧に適応があり、成人では1日1回40-80mgを内服します。年齢や症状によって内服量は調整しますが、最大1日160mgまで増量できます。
ディオバンは、飲み始めに血圧低下によるふらつきやめまい、一時的な腎機能障害を認めることがあります。またいくつかのカリウムを上昇させる可能性のある降圧薬やカリウム補給薬などと併用すると血液中のカリウムが急上昇し、不整脈を起こす危険性があるので注意が必要です。
また妊娠中は内服してはいけないため、他の降圧薬に変更します。持病や薬に対してアレルギーのある方、高齢の方なども事前に医師に相談するようにしましょう。

>>>ディオバン80mg

PR

コメント

プロフィール

HN:
Ninja
性別:
非公開

P R